変化に気づいたら受診する|一人で尿漏れの悩みを抱え込まないで|女性特有の病気を治す方法

一人で尿漏れの悩みを抱え込まないで|女性特有の病気を治す方法

変化に気づいたら受診する

笑顔の女性

尿がなんだか多くなったな、逆に尿が少なくなったななぜだろうと不安になったなら、一人で悩まずに新宿にある泌尿器科に行ってみましょう。人間は1日に1000ml〜2000mlほどの尿を出していますが、1日8回以上だと頻尿、1日3回以下は稀尿の疑いがあります。尿の回数だけでなく尿の勢いがない、途中で途切れるなど、今までになかったことがあれば一度受診してみましょう。特に、小さなお子さんをお持ちのお母さんはいろいろ心配事があるのではないでしょうか。小さなお子さんの異変に気づいてあげられるのはそばにいるお母さんだけです。新宿にある泌尿器科なら、些細なことでもわかりやすく教えてくれますから安心して相談することができます。お母さんが心配しているとお子さんも不安になりますから、夜尿症やおもらしなど困ったことがあったら相談してみましょう。

新宿の泌尿器科だけでなく、どこでも検査を行う前に検尿をします。検尿はすべて個室で行いますから恥ずかしいことはまったくありません。検尿をする時は、男性は出始めの尿を、女性は出始めではなく途中の尿をとるようにしましょう。膀胱炎などなら尿検査で診察ができるため、女性が診察で下着を脱ぐことはほとんどありませんから心配することはありません。レントゲン検査や機能検査が必要な場合も、専門科ですからすぐに対応してもらうことができます。恥ずかしい姿勢をさせられるようなことはまったくありません。男性の診察では、ほとんどの場合男性医師が行いますから、突然のトラブルに戸惑うことはありません。新宿にある泌尿器科は、子どもから大人まで診察を受けやすい病院やクリニックがほとんどです。気になることがあれば気軽に診察を受けましょう。