一人で尿漏れの悩みを抱え込まないで|女性特有の病気を治す方法

近年増加している病気です

かつては不治の病とまで呼ばれていた梅毒は古い病気と感じてしまう人が多いのですが、増加傾向にある注意すべき病気です。検査を受けることで感染の有無を調べることができ、感染していてもしっかり治療を受ければ完治することができます。感染予防をしっかりしましょう。

専門家に相談しましょう

聴診器

一人で悩まないで下さい

尿漏れというと、なんだか情けなく恥ずかしい事のように感じてしまう人もいるかもしれませんが、人知れずこの症状に悩んでいる人は意外と多く、特に女性では決して珍しい事ではありません。それでもなかなか人にも言えず一人で悩んで、次第に外出を避けるようになり生活の質を落としてしまうケースが多いものです。女性の尿漏れの原因として多いのが、下腹部の臓器を支えている「骨盤底筋」という筋肉の緩みによるもので、これは自宅でも簡単にできるトレーニングで改善していくことも出来ます。また、泌尿器科や産婦人科を受診することで、自分の尿漏れの原因を知ることが出来ますし、適切な指導や治療を受けられるので、十分改善していくことができます。

原因がわかれば安心します

病院を受診することの一番のメリットは、自分の尿漏れの原因がわかるという事です。ちょっとくしゃみをしただけで尿漏れしてしまうという状態では、女性にとっては特にストレスを感じるものでしょう。骨盤底筋のトレーニングで改善する人もいれば、尿道括約筋の締りをよくする薬物療法が必要な人、場合によっては手術で尿漏れを起こりにくくさせる方がよい人もいます。また、特に女性では肥満や便秘が原因になることもあるので、その場合には生活習慣の指導を受けることになるでしょう。一人で悩んで自分のしたいことをあきらめるよりも、早めに受診をして適切な対応をして、生き生きとした生活を取り戻す方が賢明です。恥ずかしいなどと思わずに、一日も早く受診しましょう。

泌尿器の悩み相談

埼玉には女性医師に診察を受けられる泌尿器科が数多くあり、女性特有の悩みを安心して相談できます。女性に多い尿失禁は骨盤底筋群の筋力低下が主な原因ですが、筋力強化の体操や薬物療法のほか、低周波などで治療する方法もあります。

変化に気づいたら受診する

子どものトイレのことでお悩みのお母さんは、新宿にある泌尿器科で相談してみましょう。どんな些細なことでも丁寧に説明してくれ、必要があれば詳しく検査してもらうことができます。女性はほとんど下着を脱ぐことなく、男性は急なトラブルに戸惑うことなく診察を受けることができます。